WEAR_ロゴ tiktok_ロゴ

絵日記コラム61日目|バター香るちゃんちゃん焼き(杏耶)

杏耶レシピ

教えてくれた人

杏耶

イラストレーター

杏耶さん

山形県生まれ。2013年よりイラストレーターとして本格始動。 自称「食いしん坊作家」として活躍している。TwitterやInstagramでは、楽チンかつ体に優しいレシピが大人気。著書に、『限界ごはん』(KADOKAWA)や『あやぶた食堂』(宝島社)、『ド丼パ』(一迅社)などがある。

Instagram / X

山形県生まれ。2013年よりイラストレーターとして本格始動。 自称「食いしん坊作家」として活躍している。TwitterやInstagramでは、楽チンかつ体に優しいレシピが大人気。著書に、『限界ごはん』(KADOKAWA)や『あやぶた食堂』(宝島社)、『ド丼パ』(一迅社)などがある。

Instagram / X

ご飯好きな漫画家さんの何気ない食卓をお届けする「絵日記リレー」連載。

 

梅干しの風味がさっぱりおいしい「鰯の梅煮」を紹介してくれた山森めぐみさんからバトンを受け取ったのは、イラストレーターの杏耶さん。

 

紹介してもらうレシピは、北海道のご当地料理「バター香るちゃんちゃん焼き」です。鮭と野菜をみそで味付ける料理ですが、バターを加えてさらにコクがアップ!

 

しかも電子レンジで1人分を調理するので、1人暮らしの方にもぴったりのレシピです。

 

11月7日(火)ご飯がすすむこってり味!「バター香るちゃんちゃん焼き」

杏耶レシピ

杏耶レシピ

 

「バター香るちゃんちゃん焼き」のレシピおさらい

「バター香るちゃんちゃん焼き」のレシピ

材料(1人分)

・生鮭…2切れ

・キャベツ…1/6玉(約100g)

・にんじん…1/3本

・エリンギ…1本

・みそ…大さじ1

・オイスターソース、砂糖、酒…各小さじ1

・バター(有塩)…5g

作り方

1

キャベツ、にんじん、エリンギをそれぞれ短冊切りにする。

2

耐熱皿に[1]を入れ、その上に生鮭をのせる。

POINT

塩鮭を使う場合はみりん大さじ1と酒大さじ2を加えた水(600ml)に漬けて、2〜3時間ほど塩抜きしましょう。

3

みそ、オイスターソース、砂糖、酒をよく混ぜ、[2]にかける。そこにバターをのせる。

4

[3]にふんわりとラップをかけ、600wの電子レンジで5分加熱したら完成!

POINT

鮭に火が通らなかったら、10秒ずつ追加で加熱してください。

追加で有塩バター5gをのせれば、さらにコクがアップ!

このフリーズドライ商品と一緒に

いつものおみそ汁 とうふ

いつものおみそ汁 とうふ

いつものおみそ汁 とうふ

希望小売価格:
118円(税込)

この商品を見る

やさしい甘さの合わせみそと、かつおと昆布だし。なめらかなとうふの食感が楽しめる、やさしい味わいです。(写真はイメージです)

この記事をシェアする

関連記事

RELATED ARTICLES

公式オンラインショップ
TOP
お箸
波背景波背景